日本人留学生の日常 in the U.S.

日本人留学生の日常 in the U.S.

ブログ内では、アメリカ留学で起こった出来事、日々の感情を徒然と語っていきます。そして、しょっちゅうしょうもないことをもブログに綴っていきますので、あしからず。

英語(あいさつ編) vol.1

先ほどは、ちょっと適当に投稿してしまったので、今回はできるだけ役立つ情報を書こう。。。。。。

 

 

英語であいさつ

実際、私がこっちにきて一番困ったのは、挨拶の仕方。意外と難しい。でもこれができれば、ちょっとフレンドリーに人と会話ができるようになる。

分かりやすく3つに分けて挨拶の仕方を紹介します。

 

  1. こんにちは種類
  2. あいさつがえし
  3. そのた、応用編

 

1.こんにちはの種類

こんにちは、と一言で言うにも、英語にはいろいろあります。

基本的なHello, Hiは誰でも知っている。

How are you?

How are you doing?

What's up?

となるにつれて、よりカジュアルになる。

 

2.あいさつがえし

Hi

How are you?

How are you doing?

と聞かれたら、とりあえずgoodかI'm goodとかえす。

 

これにプラスすべきなのが、聞き返すこと。

How are you?と聞かれたら

--I'm good. How are you?

--I'm good. How about you?

--Good. and You?

と聞き返すだけでも、相手に対する印象がグッと変わります。

 

3.そのた、応用編

 

一番困るのは、自分の知らないフレーズで挨拶してこられること。

 

例えば、

Hey How have you been?  最近調子どうだった?

Hi What are you up to?   やっほー。これから何するの?/いま何してんの?

 

 

こういうときは、

Nothing much. How about you?   なにもしてないかな~。君は?

Pretty good.  (調子は)まあまあだよ。

などと答えるのがベスト。

 

 

聞かれたときは、結構あせってしまうけど、相手もそんな深いこと考えないで、聞いてくるから、挨拶はわりと適当。

ただ慣れるまでが大変ですね。。。。。

 

つぎは、さよなら編にしよかな~

 

おわり。

 

ーーーーー

このブログ書くのん意外とたのしくなってきた(笑)

 

 

 

Remove all ads