日本人留学生の日常 in the U.S.

Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

日本人留学生の日常 in the U.S.

ブログ内では、アメリカ留学で起こった出来事、日々の感情を徒然と語っていきます。そして、しょっちゅうしょうもないことをもブログに綴っていきますので、あしからず。

使える英語フレーズ3選(遊び編)

 遊ぶときに使える英語フレーズを

f:id:pictme21:20160828131122j:plain

どもども前回の記事は文字文字文字の感じになってしまいまして、今回は真面目に英語フレーズを紹介していきます。今回紹介する英語フレーズは、こちらの3つ

  1. We should hang out sometime.
  2. I'm down!
  3. I will catch up soon!

1と3はわかる人が多いかもしれないですね。2のI'm downのいみが分かった方は、英語上級者ですね!

 We should hang out sometime.

(訳)いつかあそぼう。

「hang out」「遊ぶ」という意味。遊ぶ=playというイメージがあるかもしれないですが、playと言ってしまうとどうしてもおさないイメージがついてしまうので、playを使うのはできるだけ避けてください。このフレーズのもう一つのポイントは、sometimeSomedayにも「いつか」という意味がありますが、みんながよく会話で使っているのはSometimeです。

(例文)

せんべい: Hey! How have you been Ken?

お!ケン、ちょうしどう?

ケン: I'm doing good! What about you?

元気だよ!せんべいは?

せんべい: yeah I'm doing great. We should hang out sometime.

めっちゃいいかんじ。こんど遊ぼうよ!

ケン: Yeah right!

うん!いいよ!

I'm down!

(訳)そのはなしのった!/いいよ!/賛成!

例えば、友達があなたにパーティに誘ったとします。そこで、「いいね!行きたい!」というときに使えるフレーズです。Yes, I wanna go.やI'm coming.でもいいのですが、I'm downというとよりナチュラルになります。

(例文)

せんべい: We will have a house party tommorow. You wanna come?

明日、パーティするんだけど、来る?

ミカ: yeah definetly, I'm down.

うん、絶対行くよ!

I will catch up with you guys soon!

(訳)またあとで!/あとから追っていくよ!

「catch up with 人」で、あとから追いついていくよ、という意味があります。今すぐには行けないけど、あとから追ってくよ、と言いたいときに使うフレーズです。

Ken: When will you be here Tom?

いつこっちに来れるの、トム?

Tom: I have some stuff to do. I will catch up with you guys soon!

 ちょっとやることあるけど、すぐそっちに行くよ!

------------------------

 <過去の英語フレーズ紹介記事🐻>

Remove all ads