日本人留学生の日常 in the U.S.

日本人留学生の日常 in the U.S.

ブログ内では、アメリカ留学で起こった出来事、日々の感情を徒然と語っていきます。そして、しょっちゅうしょうもないことをもブログに綴っていきますので、あしからず。

アメリカで初の運転を試みた結果、、、

2/4/2017から車生活スタート

はい。ということで、私は昨日から車をリースすることになりました。もう、この広大な土地アメリカで、車なしの生活なんて、考えられない。もう嫌だ。となり果てたのち、車をリースすることとなりました。ヾ(o´∀`o)ノハイハイ

特にカリフォルニアは、アメリカの中でもかなり車社会の週なので、ニューヨーク、ボストン、ワシントンDCなどとは違って、車がないとほんとに不便で仕方がない。

 

初めのころは、チャリンコでなんとか生活していたんだけれども、ずっと前の記事にも書いた通り、チャリンコを駅に駐輪していたら、盗まれたので

 詳しくは下記の記事をご覧ください↓↓↓

あえなく歩くことしか選択の余地がなかった私でした。

そんな私も、やっとの思いで、教習所で免許を取得し、アメリカでの車リースに成功しました。

それで、今日早速友達を誘ってiHOP(パンケーキのお店)とTarget(スーパーマーケット)に行ってきた。

赤信号でも右まがっていいのか?

そうなんです。アメリカでは、信号が赤でも左からくる車に気をつけながら徐行で右に曲がることができます。

 

f:id:pictme21:20170205114229p:plain

全部日本と反対

助手席

道路右側通行

ウィンカーについてる

指示器を出すとき→ウィンカー

指示器を出すとき→ウィンカー

はい。ご覧の通り、す!べ!て!反対です。

今日一番恥ずかしいことをしたのが、指示器を出すはずだったのが、日本で運転していた時の癖で、あの雨のときに出すワイパーを勢いよく、まってましたーみたいな感じで出してしまい、そのとき自分一人しか車に乗ってなかったから、もう自分はほんと「どうしよどうしよどうしよ。誰も見ないで、お願い!」って叫びながら、そのワイパーを止めることに必死で、もちろん指示器は出せないまま、その交差点を通り過ぎてしまった。最悪。もうこれ以上の罪は侵さない。って心に誓った、その5分後には、また同じミスを繰り返してた。ポリいなくてよかったわほんと。。。

まあとりあえず順調に運転していけたらな、と心からそう願うばかりです。

 

めざすは、無事故!

じつは、さっきもなんとなく時間があったので、学校まで運転してきたのですが、やっぱ駐車するのが難しすぎて、ほんと駐車してるとき、誰にも見られたくなかった(笑)

Apparently, it's on campus, so there were some people out there だったんですけど。

 

それでは皆さん次回の記事でお会いしましょう!:)

Remove all ads