日本人留学生の日常 in the U.S.

日本人留学生の日常 in the U.S.

ブログ内では、アメリカ留学で起こった出来事、日々の感情を徒然と語っていきます。そして、しょっちゅうしょうもないことをもブログに綴っていきますので、あしからず。

映画から学ぶ「恋愛」

洋画もいいんですが、、、

今回はあえて邦画に着目して記事を書いていこうと思います。洋画にはあまり見られない、日本人のちょっとした心の変化の表現方法沈黙の活用方法などが、個人的にはとても好きです。洋画もワクワクがたくさん詰まっているものが多くて、見ていると楽しい気持ちに離れるんですが、あまりリアルな感じがしないものが多い気がします。そこで、邦画に着目しつつ、その中でも特に恋愛を「学べる」映画、というものを紹介していきます。

f:id:pictme21:20170527173151j:plain

 娚の一生

東京の大手企業に勤めていたつぐみは、祖母の死をきっかけに祖母の家にて在宅勤務をし始める。実は、東京にいた頃、ある男と不倫をしていたつぐみは、これをきっかけにその男との関係にも区切りをつけられると考えつつ引越しを決めたのだった。祖母の家の離れにある日突然住み始めていたのが、祖母の教え子の一人、海江田。海江田はある大学で教授をする50代前半の男。30代のつぐみにとっては、親世代(もしくはそれより上)の海江田に対し、一緒に住むことに抵抗を覚えるが、、、


映画「娚の一生」【TBSオンデマンド】

おススメポイント

1)謙虚すぎる女性像

榮倉奈々演じるつぐみは、容姿は完璧で、仕事ができ、家事もできる、まさに理想の女性。ですが、彼女の短所「誰にでも優しい、謙虚、自分を大事にしない」という性格の持ち主であるということ。でもこれは、日本人女性の典型的な性格ともいえるでしょう。美人なのに、頭がいいのに、何でもできるのに、どうしてそんな男と?というパターンになりやすい性格の女性。もしこれに当てはまる人がいたら、この映画を見て、自分を客観的にとらえることができるのではないでしょうか?

2)年の差恋愛

主人公のつぐみが30代なのに対し、つぐみに恋をする海江田は50代親子であってもおかしくはない年齢差。そんな二人が、どうおたがいに惹かれ合っていくのか、というのがこの映画の見どころポイントの一つ。

3)そしてなにより榮倉奈々ちゃんが、美人すぎる。

お風呂に入るシーンがあるんですが、そのときの背中の引き締まり具合が美人すぎるw

 

ピースオブケイク

 この映画も、どちらかと言えばよくいるタイプの女性を主人公とした映画。主人公の志乃は、高圧的な彼氏との交際をいやいやながらも続けていたのですが、あるバイト先の店長に一目ぼれをし、そこから自分の今までの恋愛の仕方について疑問を持つようになる。これまでは流されるままになんとなくの付き合いで付き合ってきた志乃だったが、店長に猛アタックすることになる。しかし、その店長にはまだずるずると付き合っている元カノがいることを知り、店長もまた自分のように流れで付き合うタイプの人間なのではないかと疑いを持ち始める。


映画『ピース オブ ケイク』予告編

おすすめポイント

1)主人公のダメ女っぷりがすごい

私の周りには結構、志乃タイプの女の子が多いですw流れで付き合っちゃった、とか流れでしてしまった、全然好きでもない(好きかどうかわからない)のに。それで、自分で自分自身を複雑な状況に陥れてしまうタイプの女子。

2)店長のダメ男っぷり

個人的に綾野剛が大嫌いなので、このダメ男店長の役は彼にドはまりしているなと思いました。綾野剛のファンの皆さんごめんなさい🙇 でも本当にこういうタイプの男子も日本には結構多いかな、と思いますね。年上男子に惹かれる女の子が多いのも事実ですが、年上だからと言って実は同年代から見るとなんの魅力もないっていうタイプの男です。

3)菅田将暉とのキスシーン

菅田将暉は、かっこいいというよりかはフェロモンがあふれてるwそうなんです。実は菅田将暉もこの映画に出演しています。彼の役は、志乃のバイト先でアルバイトする年下の男の子。それで、志乃にちょっと興味がある❤ バイトの飲み会のときに、酔った勢いで志乃にキスをするシーンがあるので見どころです。

言の葉の庭

最後は、アニメ映画なんですが、少し前に話題になった「君の名は」の作者である新海誠さんの作品です。アニメなので、少しピュアな感じも残しつつ、日本人のシャイで奥手な恋愛関係を描いた作品になっています。


映画『言の葉の庭』予告編映像

ある高校生の男の子がであった大人の女性に惹かれていく、という物語。彼らが出会うのは、決まって雨の日に同じ公園の休憩所で雨宿りをするとき。

おススメポイント

1)高校生のピュアな恋愛

たぶん、ほぼほぼ初恋に近い感じで描かれています。(でも初恋ではないっぽい)まあとりあえずピュアの中のピュア。

2)自信のない大人の女性

自分に自信を持てない女性、将来の夢に向かって努力する高校生、この二人は一見両極端なように見えて、実は同じ何かをひそかに抱えている、というのが彼らの共通点であり、このストーリーの面白さ。

3)最後に気づくお互いの大切さ

高校生との恋愛関係は、いけないと知りつつ、自分たちがお互いにひかれあっているのは知っているという事実に直面する二人。そして、お互いの関係が壊れかけた瞬間、その関係の大切さに気づきます。

さいごに

なんでいつも男女の関係ってこう、シンプルにいかないものなんですかね。シンプルにすべてがうまくいけば、人生もっと気楽に生きていけるのに、、、(笑)複雑なドラマを生みたくないからこそ、自分自身を大切にするあまり、結婚できない人が増えているのかもしれないですね。。。

 

~過去記事もご覧ください~

 

Have a nice weekend!!! <3

 

Remove all ads